神戸の家具屋おすすめセレクション » 家具の選び方のポイント » ワードローブ・ドレッサー

ワードローブ・ドレッサー

このページでは、ワードローブ・ドレッサーの一例、ワードローブ・ドレッサー選びの失敗談、失敗しないワードローブ・ドレッサーの選び方をまとめています。
神戸でワードローブ・ドレッサーを買おうと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

神戸市内にあるワードローブ・ドレッサーの一例をご紹介

HURDAL フルダル

IKEA_ドレッサー
引用元HP:福屋
https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/30358432/

パイン無垢材を使った、木目や節目を活かしたワードローブです。引出し部分はレールになっているため、スムーズに開閉をすることができます。

このワードローブ・ドレッサーを取り扱っている店舗はこちら!

IKEA

所在地 神戸市中央区港島中町8-7-1
営業時間 月~金 10:00~21:00 / 土・日・祝9:00~21:00
定休日 年中無休(1月1日をのぞく)
駐車場 あり(無料)
取り扱いメーカー イケアコレクション

ワードローブ・ドレッサー選びの失敗談を紹介

憧れのドレッサーを購入しましたが…

憧れだったドレッサーを新居に合わせて購入しました。寝室かウォークインクローゼットの近くに置く予定で、購入したのはいいのですが、まず思ったよりも場所をとる。

そしてゆっくり座って化粧をしたり、スキンケアする時間がない!新居の洗面台もきれいで使いやすいので、ついそこですべてが完了してしまいます。

ドレッサーのみの機能で十分と思ったら…

ドレッサーを選ぶときに、デスクにもなる使い勝手の良いものと迷ったのですが、デスクは別で買うからとドレッサーのみのものを購入しました。

今思えば、デスク兼ドレッサーでもよかったなと。多機能タイプを自分のお気に入りスペースにすればよかったとちょっと後悔しています。

サイズもデザインも良かったのに…

サイズもちょうどよく、デザインも気に入ったワードローブを購入したのですが、寝室に置いて気づいたのが扉を完全に開くスペースがなかったこと。

引き戸タイプだったらこうはならなかったのでしょうが、そこまで考えてなかったので後悔です。

【神戸でワードローブ・ドレッサーを選ぶ!】
失敗しない2つのポイント

置く場所のサイズと間取りの確認

ワードローブやドレッサーは、寝室やウォークインクローゼットに置く人が多いですが、その部屋のサイズや間取りはもちろん、ベッドやサイドテーブルといったその部屋に置く他の家具を考慮することがポイントです。

ドレッサーが置けたとしても、ものが多く狭く感じることや圧迫感になることもあります。どうしても置きたい場合はデザインを工夫するなどしましょう。

また計算上のうえで置くことができても、実際に置いてみるとサイズが大きすぎて、使いづらいこともあります。余裕のある設置ができるようにしましょう。

収納性や機能性を考えて選ぶ

何をどれくらい収納するのか?に合わせて、収納力を選びましょう。

またドレッサーやワードローブ以外の機能を兼ねているものは、置く場所によって他の使い方もできるものもあります。目的やライフスタイルに合わせたデザインと機能性のものを選ぶと良いでしょう。