神戸の家具屋おすすめセレクション » 家具の選び方のポイント » 生活雑貨

生活雑貨

このページでは生活雑貨の一例、生活雑貨選びの失敗談、失敗しない生活雑貨の選び方をまとめています。
神戸で生活雑貨を買おうと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

神戸市内にある生活雑貨の一例をご紹介

パーテーション・スクリーン(3枚・高さ130cm)

インテリアル_パーテーション
引用元HP:インテリアル
http://www.interial.jp/p/1520/

天然木と丈で作られた、パーテーション・スクリーンです。部屋を仕切るときや、外の視線から隠す目隠しとして活用ができます。

この生活雑貨を取り扱っている店舗はこちら!

インテリアル

所在地 神戸市東灘区青木1-2-34 サンシャインワーフ神戸2階
営業時間 11:00~19:30(最終入店時間19:15)
定休日 他の直営店とインターネット店舗運営部は営業日が異なるため要サイト確認
駐車場 あり(終日無料)
取り扱いメーカー 270社以上

生活雑貨選びの失敗談を紹介

気に入ったものを片っ端から購入していった結果…

雑貨屋めぐりが好きで、いいなと思ったものを見つけたら購入して飾っています。最近、テーマを決めずに飾っていたため、気づけばただごちゃごちゃしているだけで、おしゃれじゃないと感じるように・・・。

好きな物だから捨てるのはもったいないのですが、物が増えてごちゃごちゃしているので何とかしなければと思っています。

SNSを参考にしましたが…

インスタを観ながらオシャレな人の真似をして雑貨を飾るようにしていましたが、そもそも家具と雑貨の雰囲気があっていない。

家具は買い替えるのも大変なので、雑貨を変えようと思ってはいますが、今気に入っている雰囲気とは違うのでどうしたものかなと悩んでいます。

奮発して購入したカーテンが…

一目ぼれしたカーテンを奮発して購入したのですが、部屋のインテリアに合っておらず、かといってインテリアをカーテンに合わせることも難しく。失敗した・・・と感じています。

【神戸で生活雑貨を選ぶ!】
失敗しない4つのポイント

部屋のテーマを決める

部屋のコーディネートをワンランクあげるオシャレな雑貨選びに大切なポイントはテーマを決めることです。

そのテーマに合わせた雑貨の材質、色合いやトーン、デザインを選ぶようにすると、統一感のある部屋になります。

イメージを膨らませる

オシャレな部屋を作る雑貨選びには、イメージを持つことが大切です。インテリアショップのコーディネートや、雑誌、テレビやドラマ、SNSなどで見る部屋でいいなと感じるものをピックアップし、イメージを膨らませたり、真似てみることから始めると良いでしょう。

だんだんと、自分の好きなテイストや雑貨がわかるようになります。

生活感のある物はボックス雑貨で隠す収納

オシャレな雑貨を飾ったとしても、生活感のある物が目に入るとその効果は半減です。

生活感のある物は、隠す収納ができる雑貨や収納を使って目に触れないようにしましょう。部屋の雰囲気が一気におしゃれになります。

間接照明を取り入れる

生活雑貨の中でもライト、照明選びもインテリアコーディネートではポイントです。

ライトスタンドや間接照明をソファなどの近くやお気に入りの家具の近くに配置することで、視線を誘導したおしゃれな空間になります。