神戸の家具屋おすすめセレクション » 家具の選び方のポイント » 収納家具・チェスト

収納家具・チェスト

このページでは収納家具・チェストの一例、収納家具・チェスト選びの失敗談、失敗しない収納家具・チェストの選び方をまとめています。
神戸で収納家具・チェストを買おうと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

神戸市内にある収納家具・チェストの一例をご紹介

チェスト Nスワン

福屋_チェスト
引用元HP:福屋
http://www.kagunofukuya.com/item/2326

ミラーとネクタイ掛け付きがついた、マルチなチェストです。カラーはナチュラルとブラウンの2色があるため、自宅の部屋にあわせたものを選べます。

この収納家具・チェストを取り扱っている店舗はこちら!

福屋

所在地 神戸市垂水区小束山本町1丁目1-1
営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
駐車場 あり
取り扱いメーカー 全67メーカー

収納家具・チェスト選びの失敗談を紹介

もう1つ同じものを購入しようと思ったら…

備え付けの収納部分を整頓するのに収納家具を置こうと考え、セールに合わせて購入しました。

使い勝手が良かったので同じものを購入しようとしたのですが、全く同じデザインはみつからず。どうやら生産終了になっているようでした。

拡張や増やす予定がある場合は常にあるデザインを選べばよかったと後悔しています。

ちょっとしたサイズ見誤りが…

ちょっとしたものを収納するのにチェストを購入したのですが、1段1段が深くて、イメージしてた収納とはちょっと違う結果に。しまうものを考えると、もっと使いやすいサイズがあったなと痛感しています。

"見せる収納"にひかれて…

見せる収納ができるチェストを購入したのはいいのですが、見せる収納のセンスがあまりなく、だったらその分収納力を選べばよかったとちょっと後悔しています。

【神戸で収納家具・チェストを選ぶ!】
失敗しない3つのポイント

置く場所、収納するものを明確に

置く場所はもちろん、何を収納するのか?を具体的にしてから、目的に合った収納力やデザインを選びましょう。置く場所の採寸は細かく行い、幅や奥行き、高さを把握したうえで、適したサイズを購入するのが適切です。

また壁と床をつなぐ巾木があるため、壁にぴたりと家具をつけることができないことを踏まえたうえで、考慮した採寸がポイントです。

拡張予定があるかどうか?

収納家具は、ライフスタイルの変化で拡張する可能性もあります。拡張しようと思ったときに、同じデザインでそろえることができると見た目もよく、使い勝手もよくなります。

もし拡張していく可能性があるのなら、今後もそろえていくことができるデザインやタイプを選べると良いでしょう。

また数センチ単位でサイズを選べる収納家具もあります。収納部分の作りが一般的でない場合などは、細かなオーダーができるものを選んでおくと間違いがありません。

機能性とデザインを考えて

見せる収納、隠す収納とあるように、収納家具にも見せる収納ができるものがあります。置く場所によっては、見せる収納が適する場合も。

収納家具やチェストで、どのような空間にしたいかをイメージしましょう。