神戸の家具屋おすすめセレクション » 家具の基礎知識 » 家具の修理方法

家具の修理方法

家具を長持ちさせる修理方法とは

お気に入りの家具や、愛着がわいている家具を長く愛用するために、家具の修復や修理方法を知っておくこともポイントです。

現在では、様々なメンテナンスキットや修復キットが販売されていたり、修理方法や修繕方法が詳しく紹介されたりしているWebサイトもあります。DIYが好きな人なら、自分で修理をすることで、費用や時間の短縮が可能です。
基本のお手入れだけでなく、自分でメンテナンスをしながらそのつど修復をすれば長く家具を愛用することができます。

しかし、DIYが得意でなかったり、修理には家具を扱う専門家の知識や技術、材料が必要な場合もあります。家具を取り扱っているところでは、修理や修繕のサービスをしているところもあります。購入したお店やブランドのサービスを確認しましょう。

長く使いたいならアフターサービスの確認を

お気に入りの家具を購入する場合は、アフターサービスの確認を購入時にしましょう。購入した家具屋が独自に家具の修理サービスをしている場合や家具を製造している会社やブランドがアフターサービスをしている場合があります。

見積もりから修理や修繕の相談が可能なところがほとんどです。大切に家具を長く使おうと考えている人は、家具の購入時にアフターサービスを確認しましょう。

フルオーダーだけでなくパーツ交換から可能

家具の修理と聞くと、それなりに大きな交換や修復をイメージする人も多いかもしれません。しかし、家具の修理や修繕は傷の修復やテーブルの脚1本の付け替えといった小さな修理から簡単に依頼することができます。

椅子やソファの張替、テーブルやチェストの再塗装、本革ソファの再塗装、天板のみの塗装、かけた部分の修復など、家具の状態に合わせた修理や修繕方法を見積もりから相談できます。

また、自分で修理はできそうだけどパーツがなくてできない場合は、パーツのみを購入することができるブランドもあります。長く家具を愛用するために、家具の修理や修繕方法も気軽に相談してみることはポイントです。家具を買い替えるよりも安く、お気に入りの家具を長く使うことができ、経済的で環境配慮にもなります。